2005年12月03日

簿記3級 ○×問題1

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

送金小切手を受け取った場合には、現金勘定で処理されるが、他人振出しの小切手を受け取った場合には、当座預金勘定で処理される。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

簿記3級 ○×問題2

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

現金出納帳の残高と実際の現金有高が異なる場合には、現金過不足勘定で処理されるが、帳簿残高よりも実際残高が多い場合には、当初、現金過不足勘定の借方に記録される。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

簿記3級 ○×問題3

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

現金過不足勘定が決算時まで残っており、原因不明であった場合には、その借方残高は、雑損失(雑損)勘定へ、貸方残高は、雑収入(雑益)勘定へ振替える。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

簿記3級 ○×問題4

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

企業が金融機関と当座借越契約を締結している場合の処理には、当座借越勘定を用いる処理方法(二勘定制)と用いない処理方法(一勘定制)とがあります。
二勘定制を用いた場合の当座預金勘定は、資産に属する勘定であり、当座借越勘定は、負債に属する勘定である。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

簿記3級 ○×問題5

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

小口現金の処理に定額資金前渡制(インプレストシステム)を採用した場合には、小口現金の補給直後は、小口現金勘定の残高は、常に同額になる。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

簿記3級 ○×問題6

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

商品100円を仕入れ、代金は、仲介手数料10円と共に現金で支払った。
この取引の仕訳は、次のとおりである。

(借)仕   入100 (貸)現  金110
   支払手数料 10

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

○×3級「問題7」

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

商品を売上げた場合の先方負担の送料は、発送費勘定で費用処理し、当方負担の送料は、売掛金(立替金)勘定で処理する。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

簿記3級 ○×問題8

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

売上総利益は、当期純売上高から当期純仕入高を控除して算出される。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

簿記3級 ○×問題9

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

売上原価は、期首商品棚卸高に当期商品仕入高を加算した金額である。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

簿記3級 ○×問題10

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

仕入値引及び仕入戻りは仕入高から控除するが、売上値引及び売上戻しは売上高から控除しない。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

簿記3級 ○×問題11

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

先入先出法は、先に仕入れた商品から先に売られたと仮定して払出単価を算定する方法である。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

簿記3級 ○×問題12

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

移動平均法は、商品の販売のつど、商品の払出平均単価を算定する方法である。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

簿記3級 ○×問題13

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

得意先元帳は、買掛金勘定の明細を明らかにする補助簿である。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

簿記3級 ○×問題14

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

貸倒引当金の残高が60円ある場合において、前期に発生した売掛金100円の貸倒れが生じた場合の仕訳は次のとおりである。

(借)貸倒引当金60 (貸)売掛金100
   貸倒損失 40

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

簿記3級 ○×問題15

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

前期以前に貸倒処理を行った売掛金が当期に現金回収された場合の仕訳は、次のとおりである。

(借)現  金××× (貸)貸倒損失×××

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。