2006年03月19日

簿記3級 ○×問題10

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

仕入値引及び仕入戻りは仕入高から控除するが、売上値引及び売上戻しは売上高から控除しない。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

簿記3級 ○×問題9

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

売上原価は、期首商品棚卸高に当期商品仕入高を加算した金額である。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

簿記3級 ○×問題8

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。

売上総利益は、当期純売上高から当期純仕入高を控除して算出される。

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×3級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

簿記3級 基本問題29

(問題)
次のそれぞれの取引の仕訳を示しなさい。

(1)店主が現金10万円を私用で引き出した。

(2)店主が現金20万円を追加出資した。

(解答)【単位:万円】
続きを読む
posted by 3級講師 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

簿記3級 基本問題28

(問題)
次の取引の仕訳を示しなさい。

個人事業主が現金30万円、備品20万円を元入れして、事業を開始した。

(解答)【単位:万円】
続きを読む
posted by 3級講師 at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

簿記3級 第3問対策問題19

(問題)
東京商店の期中における次の取引を仕訳しなさい。
なお、補助元帳(仕入先元帳)への転記を要する場合には、仕訳とともに補助元帳の勘定口座名、借方・貸方の別、金額を仕訳と行を区別して示すこと(例 埼玉商店、借方、50,000)。

神奈川商店に掛けで販売した商品のうち¥4,000が品違いのため返品されてきた。

(解答欄)
(1)仕訳
(2)仕入先元帳への転記

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 第3問対策問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

試験、お疲れ様でした!!

日商簿記検定を受験なさった方、お疲れ様でした。
合否が気になる方は、専門学校等で解答速報が出ているようですので、参照してはどうでしょうか。
私は、発表まで、待つという感じでしたが。

合否はともかく、しばしゆっくりとお休みください。
そして、また、ゆっくりと歩き出しましょう!!

えーっと、二級編もよろしくお願いいたします。
posted by 3級講師 at 21:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

日商簿記検定3級受験の皆様へ

いよいよ明日、日商簿記検定3級が実施されます。
3級を受験の皆さん、がんばってください。

問題ばかりの投稿を続けている当ブログですが、最近は、思いの他、多くの方にご覧にいただいているようで、感謝しております。
このブログの中から似たような出題があってお役にたてたということになればよいのですが。

最近は、やや毛色の異なる出題されることがあります。
どんな問題(例え意味がわからなくても)が出題されても、とにくかく最後まで、決して「あきらめず」取り組んでください。
道は必ず開けると思います。

日商3級受験の皆さん、がんばってください!!
posted by 3級講師 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

簿記3級 基本問題27

(問題)
次の取引の仕訳を示しなさい。

決算(年1回)にあたり、当期首に取得した車両の減価償却を定額法により行った。
車両の取得原価は、100万円、耐用年数は5年であり、残存価額は、取得原価の10%である。減価償却の記帳方法は間接法によっている。

(解答)【単位:万円】
続きを読む
posted by 3級講師 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

簿記3級 第3問対策問題18

(問題)
東京商店の期中における次の取引を仕訳しなさい。
なお、補助元帳(仕入先元帳)への転記を要する場合には、仕訳とともに補助元帳の勘定口座名、借方・貸方の別、金額を仕訳と行を区別して示すこと(例 埼玉商店、借方、50,000)。

神奈川商店から掛けにより仕入れた商品について一部汚損があったため、¥2,000円の値引を受けた。

(解答欄)
(1)仕訳
(2)仕入先元帳への転記

(解答)
続きを読む
posted by 3級講師 at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 第3問対策問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。